【ビジネス英語】英会話のアイスブレイクは簡単なフレーズでOK!

簡単なフレーズさえ覚えておけば、ふとした時に焦りません。
スモールトークに使える簡単フレーズを紹介します。

ケース1
「自己紹介+アルファ」



自己紹介に、付け加える時のフレーズとして一般的なものは
work for ABC company/car industry. ~に勤めている
work in oversea division. 部門
work with Mr.Junan. 一緒に働いている人・企業
work on the project/paperwork/etc. 取り組んでいる仕事

などかと思います。
学校を卒業したばかりの社会人の場合
My major was Accounting 専攻は会計でした。

などもお勧めします。
112924.jpg

Nakamura: Tanaka, This is Mr.Junan. He is our business partner.
Mr. Junan , This is Tanaka. He is my co-woker, and he will join our project.
Tanaka: Hello Mr. Junan, I am Tanaka! Nice to meet you!
Junan: Hi, Nice to meet you too, Mr.Tanaka! I've heard a lot about you! I'm Junan! I work on this project with Mr. Nakamura.



※国にもよりますが、握手が先で、名刺が次です。  名刺を別れ際に貰う場合もあります。
May I have your business card please?
Can I please have your business card?
などと言わないと名刺を頂けない事もあります。(聞く事は別に失礼ではありません。文化が違うだけです。)
文化の違いには戸惑わないようにしましょう。


シーン2
「スモールトークの続け方」



簡単な質問を続けます。はじめの質問では、「調子はどうですか?」のようなものをお勧めします。
How are you?元気ですか?
How's it going?調子はどうですか?
How is the business doing/going? ビジネスは順調ですか?

※「調子はどうですか?」に対して、
「So so」「Not Good」と答える人がいますが、お勧めしません。
ご存知の人も多いと思いますが、これらは「挨拶」であって、会話の流れをスムーズにするものです。
一般的に会話の流れを止めるネガティブな返答はしません。
112924.jpg

Junan: How's it going?
Tanaka: Good! Thank you ! How about you?
Junan: Pretty Good!




シーン3
「訪問客へのスモールトークのアイディア」


相手の訪問に対しては、このような聞き方を続けます。
(実際に海外のクライエントから私が聞かれた事のある質問です。)

Where are you staing in this time? 今回はどちらに泊まられていますか?
When did you come here? いつこちらに来られましたか?
Have you visited the sights of Tokyo? 東京の観光地は訪れましたか?

112924.jpg

Junan: Where are you staing in this time?
Tanaka: Tokyo Luxury. the hotel which located near Tokyo Station.
Junan: Are you satisfied with your hotel?
Tanaka: Yes, Totally fine! I think.
Junan: That's great!




だいたいスモールトークとしてはこれくらいのボリュームにして、
by the way...と本題に入ります。

【ビジネス英語】進捗・日付・時間に関する英語がわかるページ

2017y02m25d_132623112.jpg

ビジネス英語となると、必ず進捗や日付を確認する必要が出てきます。
その時に進捗・日付・時間に関する英語があやふやだと、とても頼りない印象を与えてしまいます。
確認する際に必要なフレーズや答え方をまとめました。記事の後半では混乱しやすい時間の前置詞の解説をしています。


■進捗状況の確認フレーズ


進捗状況を聞く


progress 進捗

How does the project progress?
プロジェクトの進捗はどうですか?

これに対し、以下のようなフレーズがあります。
in progress進行中で
As scheduled 予定通り
Ahead of schedule 予定より早い
Behind schedule 予定より遅い

Preparation is in progress, Boss. 準備を進めています。ボス。
It is as scheduled. 予定通りです。
I'm afraid that it is behind schedule. 恐れながら、予定より遅れています。

進捗に関わる時間表現



on time 時間通りに
in time 時間以内に
by the end of January 1月の終わりまでに
by~まで(に完了する)
until ~まで(ずっと続ける)
estemated date of  ~の予定日

We made it in time. (どうにか)間に合いましたよ。
We will make it by the end of January. 1月の終わりまでに間に合わせます。
We will work on it until the end of January. 1月の終わりまで取り組みます。

表現を付け加える



steadily着々と
little by little 少しずつ

The project is progressing steadily. プロジェクトは着々と進んでいますよ。
The project is progressing little by little. プロジェクトは少しずつ(前に)進んでいます。


■時間の前置詞一覧


At
針の長針のイメージですね。
正確な時間と結び付きます。
At 12:30
At noon
At the moment.
At that time.

On
カレンダーの面に付着したシールのイメージですね。
日付と結び付きます。
On Sunday.
On 30th January.
On that day.
On National holiday.

On time. 時間通りに

In
より広い部分を包括するイメージですね。
期間と結び付きます。
In January.
In winter.
In 2016.

In time. 時間内に
In 2 weeks. 2週間の後

For
期間の長さを表します。
For 1 year.
For 3 months.

During
行動/期間と結び付きます。
During the trip.
During the summer.

Since
今まで継続している、~の特定の地点
Since 2016.
Since approval.

While
行動(主に文章)と結び付きます。
While I am swimming.

英会話が苦手な人に見て欲しい!簡単フレーズで英会話のバリエーションを増やす。

112924.jpg
英会話が苦手な人は、英語を口にする時にうまく言葉が出てこないものです。
簡単なフレーズさえ覚えておけば、ふとした時に焦りません。
この記事で紹介するフレーズは「簡単なもの」であり、既に知っているものが大半のはず。

どんな時にどんな言葉を使うべきか、もう一度確認してみてください。

■自分から物事を伝える時


自分の意見を述べる時


I guess... ~~だろうなぁ・・・
I think... 私はこう思うんだけどね・・・
I feel... 私はこう感じるんだけどね・・・
I believe.. 私はこう信じているんだけどね・・・

相手が”聞く姿勢”になった後は、英語がつたなくても伝わります。
意見を言いたい時は、慌てず、上記のような簡単な言葉をまず使ってみてください。
使い分けとして、

I guess・・・推測
I think ・・・ただ単に意見を口にするとき、
I feel ・・・自分の経験から感じている事を口にするとき、
I believe・・・ 強く思っている時・自信がある時・仕事を任された時など

自分の視点・経験から意見を述べる時


In my experience... 私の経験によると
In my opinion...  私の意見では
based on my observation... 私が見たところでは

ビジネス上で自分の意見を話す時に使います。

議題を変える時に使うフレーズ


文と文をつなぐTransition wordsを使えるだけで、話がまとまります。
特に便利なフレーズを紹介します。

First of all...
(まずはじめに・・・)
In terms of customer value...
(顧客の価値の観点から・・・)
Move on to next topic...
(次のトピックに移動すると・・・)
Lastly...
(最後に・・・)


例えば、上記の例で、

move on to next topic...(次の議題に移りまして・・・)
In terms of customer value...(顧客価値の観点からいうと・・・)
などと話しを始めた人がいれば、当然周りの人は、
「これから、この話題に移るのだと、話の区切りがわかり易いですね。」

■相手へのリアクションフレーズ


あいづちを打つ時


Right. その通りですね。
You are right.
Absolutely. まさにその通りです。
I see. なるほど。
I understand. わかりました。
I agree (with you). 私もそう思います。

※ビジネスシーンでは I see よりも I understandが好まれます。

あいづちにリアクションを付け加える



That's true. その通りですね。
That’s great. 素晴らしいですね。
That’s nice. 良いですね。
That’s wonderful. 素晴らしいですね。
Sounds nice. いいですね!

That’s too bad. 悪すぎますね。
That’s terrible. 最悪ですね。
I’m sorry to hear that. お気の毒です。
Sound terrible. ひどいですね!


【ワンポイント英会話TIPS】
That’s good. (特定の○○をThatで受けて)いいですね。
Sound good. (相手の会話を聞いて)いいですね。
Looks good. (視界からの感想として)いいですね。
Smell good. (良い料理の匂いがして)いいですね。

Goodの部分を他の形容詞に入れ替えることも可能です。
Nice/Great/Interestingなど、応用が可能です。
便利ですので、是非使ってみてください。

リアクションに自分の感想の一言を付け加えるだけでコミュニケーションがよりスムーズになります。

驚いた反応をする


Really? 本当ですか?
Are you sure? 確かですか?
Are you serious? 本気ですか?
Are you out of mind? 気が触れた?
Seriously? マジで?
Oh..my.. ナンテコッタ... (Oh My Godは信仰者以外は使いません。)
What the hell are you doing?お前はいったい何しとんねん!(怒)

驚いたリアクションもコミュニケーションをスムーズにするためにはとても大事です。

記事を書いている人

Junan

Author:Junan
英会話を身に着けるまでの道のりは長く、先が見えにくい「航海」のようなものです。
元船乗りの駐在員が座標を見失わないように具体的な情報を発信していきます。
icon_139750_256.jpg

人気の英語ブログが見つかる

2017y02m17d_102019614.jpg


ビジネス英語 ブログランキングへ


にほんブログ村

--お勧め英語学習ブログ--------------------------
eat English
英会話学習教材「こんなときどう言ったらいいの英語表現」

毎日1フレーズ覚えていきましょう!

Youtube無料動画で10倍楽しく学ぶ英会話
楽しく視聴出来る動画、いっぱいあります!

惟神之道
語学をテーマにした記事など!スペイン語記事もあり!

-毎月お勧めブログを紹介していきます。-------

最新記事