英単語はイメージで暗記Put Take Account

8f48d1d1485dbf07073d0589a3511c72_s_201701292048189fb.jpg
英単語をイメージで暗記すると表現力の幅が広がります。
今回は、Phrasal Verb(句動詞)やイディオムを一緒に覚えましょう。

Phrasal Verbとは動詞と前置詞がセットになり特定の意味を成すものです。
ここの「動詞」の部分には簡単な「基本動詞」が入る事が多く、既に皆さんが知っている単語がほとんどです。

既に知っている「基本動詞」を句動詞として応用することになるため、単語帳を新たに覚えなおすよりも簡単に身につき、また広い応用が可能となります。

「基本動詞」特にビジネス表現の語彙として、3つ紹介します。


l_067.jpg
Put
「置く・変化させる・着ける」

Put off the meeting. 「会議」が外される(着けるの逆) → 会議延期
Put the client into a bad mood.  「お客様」が悪い機嫌の中に置かれた → お客様の機嫌を損ねた
Put the document into English. 「書類」が英語に換えられた → 書類を英語に翻訳する
Put the new knowledge to practical use. 「新しい知識」が実用的なスキルに変化した → 新しい知識を実践で使う
Put up with 「なにか」を「上に」持ち上げているので(重たい)→ 「何か」を我慢する。


3a57b1ad8fa8882bb053830f6bdf8dd4_s.jpg
Take
(それを選んで)取る
といったイメージです。

Take it. それを取る
Take a window seat. 窓際のシートを取る
Take the job on. その仕事を引き受ける
Take this issue up in the meeting. 会議でこの問題を取り上げる
Take him in. 彼も入れる
Take it into account. それを考慮に入れる


c48549e5450e30d62215e30331440f8e_s.jpg
Account
この単語は意味が凄く広いので困惑している方も多いのでは無いかと思います。
count「数える」というRootワードが含まれていますね。このRootワードが掴めれば、この単語のイメージもつかめます。
ここからの第一イメージは勘定・占める・口座というイメージでしょうか。
同様に、ac「~の方へ」というRootワードです。 ~の方へ数える。→考慮・説明といったイメージです。

Account for 50% of the total population in Japan. 日本の総人口の50%を占める
Take account of this factor. この要因を考慮に入れる
On this account. このような理由で
Accountability 説明責任


PUT/TAKE/ACCOUNTと、くっ付けた単語や前置詞は既に知っている単語ばかりかと思います。

このように、知っている単語を組み合わせるだけで広い範囲の応用が可能となります。是非 ご活用ください。


【目次ページ】へもどる

関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


記事を書いている人

Junan

Author:Junan
英会話を身に着けるまでの道のりは長く、先が見えにくい「航海」のようなものです。
元船乗りの駐在員が座標を見失わないように具体的な情報を発信していきます。
icon_139750_256.jpg

人気の英語ブログが見つかる

2017y02m17d_102019614.jpg


ビジネス英語 ブログランキングへ


にほんブログ村

--お勧め英語学習ブログ--------------------------
eat English
英会話学習教材「こんなときどう言ったらいいの英語表現」

毎日1フレーズ覚えていきましょう!

Youtube無料動画で10倍楽しく学ぶ英会話
楽しく視聴出来る動画、いっぱいあります!

惟神之道
語学をテーマにした記事など!スペイン語記事もあり!

-毎月お勧めブログを紹介していきます。-------

最新記事