英語はストレートな言葉では決して無い!相手を口撃しないための4つの配慮

5691c98c7ba0206814f67acbaad6c49e_s.jpg

一般的に英語は直接的(ダイレクト)な言葉だと言われています。
実際に、語学を学んでいるネイティブの友人は他言語(特に日本語)と比べると「その通りかもしれない」と言っていました。

しかし、英語にも間接的な言葉がちゃんと存在しますし、コミュニケーションを良好に保つ上ではしっかりと言葉選びをしていかなければなりません。
私が留学していた際に、ホストファザーに注意された事があります。

”「NO」は言葉の意味が強すぎる。
「No really(いや、そうでもないよ)」と言いなさい。”

文法的にはNot reallyでしょうか。ネイティブは直接的な言葉を出来るだけ優しい言葉に置き換える配慮をしています。いくつか紹介させて下さい。


1、クッション言葉を添える


①I'm afraid... 恐れながら・・・
②If you don't mind me asking... もしお伺いしてもよければ・・・
③If May I ask you...

①例えば、
I can't agree with you. など対立する言葉の前に、添えます。
I'm afraid I can't agree with you.

②③このクッション言葉は、質問の前につけます。例えば仕事やプライベートの質問をするときに、
If you don't mind me asking, What do you do for your work?
もしお伺いしてもよければ、お仕事は何をされていますか?

名前を付けると、更に丁寧なニュアンスになります。
Mr. Junan, If you don't mind me asking, What do you do for your work?
ジュナンさん。もしお伺いしてもよければ、お仕事は何をされていますか?

このようなクッション言葉は日本では良く使われますが、海外でもビジネスシーンでは良く使われます。


2、主語を代えて対立を避ける


例えば、
I cann't agree with you.の代わりに、

That is great idea! However, we should talk about ○○○【同意できない部分】.


3、相手を直撃しない言葉を選ぶ


Why are you here? なぜここにいるの?

日本語に直した時の、この言葉の強さというのがわかると思います。

「何故」ここにいるのですか?
というニュアンスのあるとても強い表現となります。

What bring you to here?  何が貴方をここに連れてきたの?
相手を直撃しない言葉に置き換えるだけで随分印象が変わります。


例えば、自己紹介の場面にも注意が必要です。
What's your name? あなたのお名前は?

この表現も間違えば、
君、名前は?
と捉えられても、仕方のない表現です。ビジネスでは避けた方が良い聞き方です。

日本でのビジネス場面を想像してください。

「タナカ商事の田中でございます。よろしくお願い致します。貴方の名前はなんですか?」
などと不自然な会話のやり取りはされないかと思います。

名前を聞きたいときは、自分の名前を名乗る。それだけです。
ただし、電話対応・オフィス来客の際は、
May I have your name please? お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?

と聞いてくださいね。


4、最後に何よりも気をつけないとならない配慮とは


我々が無意識に使っているジェスチャーやトーンがコミュニケーションにとっては、とても大事になります。
どれだけ丁寧に気を使って言葉を選んだつもりでも、無表情あるいは強すぎるトーンであれば、意味がありません。
人がジェスチャーやトーンから受ける印象はとても大きいです。
どのような国の人であっても、そのジェスチャーやトーンから、その人の感情や配慮が読み取れるものです。
関連記事

コメント

No title
これはつい忘れがちですが、大事なことですよね。自分も言い方にはさらに気をつけようと思います。
  • 2017-10-02│15:46 |
  • 翻訳家 URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


記事を書いている人

Junan

Author:Junan
英会話を身に着けるまでの道のりは長く、先が見えにくい「航海」のようなものです。
元船乗りの駐在員が座標を見失わないように具体的な情報を発信していきます。
icon_139750_256.jpg

人気の英語ブログが見つかる

2017y02m17d_102019614.jpg


ビジネス英語 ブログランキングへ


にほんブログ村

--お勧め英語学習ブログ--------------------------
eat English
英会話学習教材「こんなときどう言ったらいいの英語表現」

毎日1フレーズ覚えていきましょう!

Youtube無料動画で10倍楽しく学ぶ英会話
楽しく視聴出来る動画、いっぱいあります!

惟神之道
語学をテーマにした記事など!スペイン語記事もあり!

-毎月お勧めブログを紹介していきます。-------

最新記事